俺、今日から競馬のことだけを考えてみる事にするわ

たけさんが競馬専用ブログはじめるってさ

1400m戦

2018年京王杯スプリングC GⅡ -前走芝1600m組か芝1800mの重賞で連対実績のある馬がよい

2017年京王杯スプリングC 優勝馬 レッドファルクス 引用:JRA日本中央競馬会 京王杯スプリングC 歴史1956年に5歳(現4歳)以上のハンデキャップの重賞競走「スプリングハンデキャップ」として創設されたのち、1960年に「京王杯スプリングハンデキャップ」に…

2018年ファルコンS GⅢ -前走1600m以上の重賞で負けている馬が適距離で巻き返すイメージ-

2017年ファルコンS優勝馬コウソクストレート JRA日本中央競馬会-引用 ファルコンS 歴史1987年に創設された4歳(現3歳)限定・別定重量の重賞競走「中日スポーツ賞4歳ステークス」が本競走の前身で、創設当初は6~7月に中京競馬場・芝1800メートルで行われ…

2018年フィリーズレビュー GⅡ -スプリント色の血にスタミナを補強させたタイプがベスト-

2017年フィリーズレビューGⅡ優勝馬カラクレナイ フィリーズレビュー 歴史 1967年に4歳(現3歳)牝馬限定・定量・芝1400メートルの重賞競走として創設された「阪神4歳牝馬特別(報知杯桜花賞トライアル)」が本競走の前身。その後、レース名が2回変更された…

2018年阪急杯 GⅢ -短距離戦ではあるが、欧州的な血が必要なレース-

2017年阪急杯GⅢ優勝馬トーキングドラム 阪急杯 歴史1957年に従来行われていた「阪神記念」を廃止し、新たに4歳(現3歳)以上のハンデキャップ競走として創設された「宝塚杯」が本競走の前身である。創設当初は6月に阪神競馬場・芝2200メートルで行われていた…

2018年京都牝馬S GⅢ -1400m戦ではあるが、中距離指向種牡馬の産駒が走る-

2017年京都牝馬SGⅢ優勝馬レッツゴードンキ 京都牝馬S 歴史 1966年に4歳(現3歳)以上の牝馬限定・別定重量の重賞競走「京都牝馬特別」として創設され、創設当初は秋の京都開催において芝2000メートルで行われていたが、1968年に距離が芝1600メートル(外回り…

2017年阪神カップ GⅡ -距離短縮で挑んできた大型馬が穴をあけるのか

2016年阪神カップ 優勝馬 シュウジ 引用:JRA日本中央競馬会 阪神カップ 歴史本競走は2006年に新設された重賞競走で、創設時からGIIに格付けされ、阪神競馬場・芝1400mを舞台に負担重量は定量で争われている。 中央競馬の競走体系は、個々の馬の適性を見いだ…