俺、今日から競馬のことだけを考えてみる事にするわ

たけさんが競馬専用ブログはじめるってさ

2017年朝日杯フユーチュリティS GⅠ ダノンプレミアム、レコード駆けで無敗2歳王者に輝く。ナリタブライアンに並ぶ朝日杯の最大着差

f:id:ktake0606:20171213184910j:plain

2016年朝日フューチュリティS 優勝 サトノアレス   

 

第68回朝日フューチュリティS GⅠ
芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良 / 発走 : 15:40

1着 サトノアレス 四位洋文 1:35.4   

朝日フューチュリティ|2016年12月18日 | 競馬データベース - netkeiba.com


2016/12/18 第68回 朝日杯FS(GⅠ)【サトノアレス】

2017年 フューチュリティS GⅠ

過去3年 レース映像

※2013年まで中山競馬場での施行により除外。2016年映像は上述。

2015年


2015/12/20 第67回 朝日杯FS(GⅠ)【リオンディーズ】

2014年


2014年朝日杯フューチュリティステークス

過去3年 結果

f:id:ktake0606:20171213190853p:plain

https://www.keibalab.jp

過去3年(2014~16年)傾向

前走芝1600m以上を0秒2以上差をつけ勝利した馬

・前年も勝ち馬サトノアレスが該当

人気薄は1400m指向

・阪神に替わった以降、14、15年と二桁人気で馬券になった2頭が該当し、去年は7番人気モンドキャンノが該当

阪神に替わり、王道血統も走りやすくなったが、スピードの血もやはり必要

出馬表

f:id:ktake0606:20171218081204p:plain

f:id:ktake0606:20171218081321p:plain

https://www.keibalab.jp

有力馬 参考レース

ダノンプレミアム ステルヴィオ ダブルシャープ

サウジアラビアRC GⅢ

芝左1600m / 天候 : 曇 / 芝 : 稍重 / 発走 : 15:45

ステルヴィオ  2着

ダブルシャープ 6着

1着 ダノンプレミアム 川田将雅 1:33.0   

サウジアラビアRC|2017年10月07日 | 競馬データベース - netkeiba.com


2017/10/07 第3回 サウジアラビアRC(GⅢ)【ダノンプレミアム】

タワーオブロンドン アサクサゲンキ カシアス 

京王杯2歳ステークス GⅡ

芝左1400m / 天候 : 曇 / 芝 : 良 / 発走 : 15:35

アサクサゲンキ 2着

カシアス    3着

1着 タワーオブロンドン ルメール 1:21.9   

京王杯2歳ステークス|2017年11月04日 | 競馬データベース - netkeiba.com

2017/11/04 第53回 京王杯2歳S(GⅡ)【タワーオブロンドン】

ktake0606.hatenablog.com

ケイアイノーテック フロンティア

第52回デイリー杯2歳S GⅡ

芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良 / 発走 : 15:45

ケイアイノーテック 3着

フロンティア    4着

1着 ジャンダルム アッゼニ 1:36.3   


2017/11/11 第52回 デイリー杯2歳S(GⅡ)【ジャンダルム】

ktake0606.hatenablog.com

管理人 買い目

f:id:ktake0606:20171218091036p:plain

朝日杯フユーチュリティS レース結果

f:id:ktake0606:20180627070209p:plain

https://www.keibalab.jp

レース映像


2017/12/17 第69回 朝日杯FS(GⅠ)【ダノンプレミアム】

朝日杯フューチュリティSレース後コメント

1着 ダノンプレミアム(川田騎手)
 「無事にこの馬の強さを見せられて良かったです。ここ2戦、新馬戦からいい内容を見せていましたから、そのリズムを維持しようと思っていました。ゲートから気持ちが強かったのでなだめながら、"大丈夫だよ"と伝えながらのレースでした。直線に向いて道は見えましたので、強いレースをしようとゴーサインを出したら、いいトビ、いい加速、期待通りのレースでした。素晴らしいメンバーの中、ここに手が届いたことは素晴らしいですね。賢い馬で、強さのポイントはそこにあります。デビュー戦は1800mでしたが、マイルの朝日杯FSを目標にしましたので、来年は距離を延ばしていかなければいけません。とにかく厩舎にとっての初のGIを取れたことも喜ばしいですね」
(中内田充正調教師)
 「元々スタートセンスのいい馬で、いつも通りのスタートでした。事前に川田騎手とは、王道の競馬を、と話していましたから、川田騎手もそのように乗ってくれました。期待していた馬ですし、とにかく順調に来ていましたし、期待通りに走ってくれました。まだ成長の余地を残していますが、完成度は高いと思います。今後、距離をもっと延ばしていければと思います。目指すところは一つ、クラシック目指して、ステップレースを使って皐月賞か本番直行かは、オーナーサイドと相談して決めたいと思います」
2着 ステルヴィオ(C.デムーロ騎手)
 「直線、狭いところがありましたが、加速するのに時間の掛かる馬ですから、現状、1600mは短いと思います。来年、距離を延ばしていけばGIでも好勝負出来る馬だと思います」
3着 タワーオブロンドン(ルメール騎手)
 「いい競馬でした。でも少し引っ掛かりました。その分、すぐに反応出来ませんでしたが、また伸びてくれました。もう少し短い距離の方がいいと思います」
4着 ケイアイノーテック(幸騎手)
 「最後はしっかり伸びてくれましたし、能力は高いですね。勝った馬が強かったです」
5着 ダノンスマッシュ(福永騎手)
 「スタートでトモを落としたのか躓いてしまい、落馬しかかりました。ペースが流れませんでしたから、アクシデントが痛かったです。それでも終いまで伸び続けていますし、普段はスタートのいい馬ですから、今日は残念です」

ブライアンに並ぶ朝日杯の最大着差。ダノンプレミアムは距離延長もOK?

ダノンプレミアム、レコード駆けで無敗2歳王者に輝く

雑感

強い

 いやー強い。新宿で旧友と食事をする事ととなり、レース動画は初見といった感じなのですが、にしても、強い。

 サウジアラビアRCでも、道中2番手で競馬をし、直線に入るや先頭に立ち独走。朝日杯も似た様な競馬で勝ち上がっています。

ディープ産駒は鮮度が命

 そこは、ディープ産駒。2か月ぶりのレースや、“初”GⅠも好材料。とにかくディープ産駒は鮮度が命と言えます。

スピード色が強いか

 ただ、やはり、スピードによっている感がありますので、向き不向きで言うなら、皐月賞でこそと思います。非ノーザンファームでもありますので、よりその傾向が色濃くなってゆくとも想像できます。

反省会 開催中

ktake0606.hatenablog.com