俺、今日から競馬のことだけを考えてみる事にするわ

たけさんが競馬専用ブログはじめるってさ

2018年日経新春杯 GⅡ 反省会 -非根幹距離型で決まる。非根幹の鬼ステイゴールドの血が騒ぐ-

f:id:ktake0606:20180115103114j:plain

2018年日経新春杯 優勝パフォーマプロミス   

日経新春杯 

芝2400m / 天気:曇 / 馬場:良 / 発走:15:45

1着 パフォーマプロミス   牡6   54.0   Mデムーロ   2:26.3 

レース情報(JRA) - netkeiba.com


2018/01/14 第65回 日経新春杯(GⅡ)【パフォーマプロミス】

ktake0606.hatenablog.com

2018年 日経新春杯GⅡ 反省会

管理人買い目

レース結果

f:id:ktake0606:20180115095751p:plain

https://www.keibalab.jp

関連記事:

パフォーマプロミスが重賞初挑戦でV! ミルコ本日6勝目!    

news.netkeiba.com

日経新春杯レース後コメント   

news.netkeiba.com

~レース後のコメント~
1着 パフォーマプロミス(M.デムーロ騎手)
 「強かったですね。いいスタートを切って、一番いい位置で競馬が出来ました。とても馬の状態が良かったですし、直線外へ出した時には負けないな、と思いました。内の馬(ロードヴァンドール)も粘っていましたが、さすがでしたね。(今日1日6勝について)今まで1日5勝したことはあるのですが、6勝は初めてなのでとても嬉しいです。今年もたくさん勝てるように頑張ります」
2着 ロードヴァンドール(横山典騎手)
 「頑張ってくれましたが、最後は負担重量の差が出ましたね」
3着 ガンコ(酒井騎手)
 「今日は道中力むことなく、しぶとく脚を使うこの馬の良さを生かすことを心がけてレースをしました。逃げるロードヴァンドールにプレッシャーを掛けつつ、最後交わせればと思ったのですが...。でも勝ち馬に交わされたあともしっかり踏ん張っていました。この条件が合うのでしょうか。力は本物です」
(松元茂樹調教師)
 「よく走ってくれました。やはり芝の方が良いようですね。明け5歳でまだ伸びていけるでしょう。次は自己条件(準オープン)に使おうと考えています」

7番 パフォーマプロミス 1着 

 1着も納得だよ。M.デムーロも上手いというのもあるのだけど、ノーザンF生産馬ではあるが、ステイゴールド産駒らしい非根幹要素やタフさが強く出ている様にも思う。

 また、非根幹的でタフなタイプの競走馬は休み明けは弱いが叩き2戦目、3戦目と調子を上げてゆく競走馬が多く、根幹距離的なディープ、ハーツ、キンカメ産駒とは真逆と考えた方が良い。

 ちなみに、非根幹タイプの馬は根幹的な切れる競走馬は少ないが、タフでくじけず、スタミナ馬も多く輩出され、また、現役生活も長い。

9番 ガンコ 3着

 こちらはナカヤマフェスタ産駒。

 ナカヤマフェスタの父がステイゴールドなので非根幹距離型と考えてよく、また、ナカヤマフェスタ自身2010年宝塚記念優勝後、渡仏し果敢に凱旋門賞に挑み、2着とあわやを演出する事となる。


2010凱旋門賞 ナカヤマフェスタ(HD)

関連記事:

ktake0606.hatenablog.com

8番 ミッキーロケット 4着

 うーん、思ったより反応も悪かったですね。どうなんでしょうか...

 次走を注視したいと思います。