俺、今日から競馬のことだけを考えてみる事にするわ

たけさんが競馬専用ブログはじめるってさ

2018年ニュージーランドトロフィー GⅡ 大外強襲!カツジが重賞初制覇「まだまだ成長途中」

f:id:ktake0606:20180403132716j:plain

2017年ニュージーランドT優勝ジョーストリクトリ    引用:JRA日本中央競馬会 

ニュージーランドT 歴史
1971年にニュージーランドのベイオブプレンティレーシングクラブからカップの寄贈を受けて行われた「ベイオブプレンティレーシングクラブ賞グリーンステークス」が本競走の前身であり、1983年に4歳(現3歳)馬限定の定量による重賞競走「ニュージーランドトロフィー4歳ステークス」となった。創設当初は5~6月の東京競馬場・芝1600メートルで行われていた。

その後、4歳(現3歳)馬による春のマイル王決定戦「NHKマイルC」が1996年に創設されたことに伴い、本競走は同年からNHKマイルCトライアルとして4月下旬に繰り上げられ、距離を芝1400メートルに短縮、出走資格を牡馬・牝馬に変更のうえ、1~3着馬にNHKマイルCへの優先出走権が与えられることとなった。なお、現在行われている中山競馬場に舞台が移されたのは2000年で、開催時期が4月の上旬に繰り上げられ、距離が芝1600メートルに戻された。

f:id:ktake0606:20180403133018p:plain

中山・芝1600メートル(外回り)
1コーナー奥のスタート地点からスタートして、外回りコースの2コーナーに向かっていくレイアウト。2コーナーまでの距離が短いので、先行争いが激しくなるケースも多い。外回りコースに入ってからは、4コーナーまで終始下りとなり、ペースが落ちづらい。直線は310メートルで、直線の半ばには急勾配の上りがある。JRAの芝1600メートルのコースの中では、中京と共にコーナーが3回(新潟・東京・京都・阪神は2回)で、直線も短い独特のコース。路盤改修で従来より速い上がりが出るようになったとはいえ、コース形態上は上がりがかかりやすい構造と言える。外から一瞬の脚で差せる馬が好走しやすい。

(亀谷敬正)

JRA日本中央競馬会

2017年ニュージーランドT GⅡ
芝右 外1600m / 天候 : 曇 / 芝 : 稍重 / 発走 : 15:45

1着 3 6 ジョーストリクトリ 牡3 56 シュタル 1:36.0  
12人気

ニュージーランドT|2017年04月08日 | 競馬データベース - netkeiba.com


2017/04/08 第35回 ニュージーランドT(GⅡ)【ジョーストリクトリ】

2018年ニュージーランドT GⅡ

過去5年 レース映像


ニュージーランドT 過去5年最後の直線(2013~2017)

過去5年 結果

f:id:ktake0606:20180403133958p:plain競馬ラボ - 予想に役立つ競馬情報が全て揃うポータルサイト

過去5年 傾向

出馬表

・過去5年で6番人気以下で馬券になった7頭中6頭が1~4枠

近2走で上がり2位以内

・過去5年で複勝率25%、複勝回収率157%

2歳戦と小回り適正が高いスプリント血統が走る

・父Pサンデー系。特にマツリダゴッホ、ダイワメジャー産駒

・フォーティナイナー系とサンデー系、両方の血を持つ馬

Pサンデー系

アグネスタキオン
アドマイヤマックス
オレハマッテルゼ
キンシャサノキセキ
サクラプレジデント
スズカフェニックス
ダイワメジャー
デュランダル
フジキセキ

出典 - 重賞ビーム2018

https://amzn.to/2HOwVD4

出馬表

f:id:ktake0606:20180406220711p:plain

競馬ラボ - 予想に役立つ競馬情報が全て揃うポータルサイト

2018年クラシックロード 牡馬編   

take0606.hatenadiary.jp

出走有力馬 参考レース

前走 シンザン記念組

2018年1月8日 シンザン記念 芝1600m 京都競馬場

ktake0606.hatenablog.com

1着:アーモンドアイ 牝3 (戸崎圭太)
2着:ツヅミモン 牝3 (秋山真一郎)
3着:カシアス 牡3 (浜中俊)

1着:アーモンドアイ   

take0606.hatenadiary.jp

ファストアプローチ 4着

https://www.keibalab.jp

2走前 朝日杯FS(GⅠ) 6着 Vシュミノー


2017/12/17 第69回 朝日杯FS(GⅠ)【ダノンプレミアム】

ktake0606.hatenablog.com

take0606.hatenadiary.jp

3走前 芙蓉S(オープン) 2着 蛯名正義


2017/09/24 中山9R 芙蓉S(2歳OP)【サンリヴァル】

カシアス 3着

https://www.keibalab.jp

2走前 朝日杯FS(GⅠ) 7着 浜中俊


怪物!! 朝日杯フューチュリティステークス圧勝 ダノンプレミアムのレースまとめ

ktake0606.hatenablog.com

take0606.hatenadiary.jp

3走前 京王杯2歳S(GⅡ) 2着 浜中俊


2017/11/04 第53回 京王杯2歳S(GⅡ)《結果速報》

ktake0606.hatenablog.com

前走 クロッカスS 


2018年1月27日 東京10R クロッカスステークス (OP) リョーノテソーロ

リョーノテソーロ 1着

https://www.keibalab.jp

2走前 2歳500万 1着 Vシュミノー


2017/12/03 中山7R 2歳500万下【リョーノテソーロ】

3走前 2歳未勝利 1着 三浦皇成


2017/11/18 東京1R 2歳未勝利【リョーノテソーロ】

前走 ファルコンS


2018/03/17 第32回 ファルコンS(GⅢ)〈レース結果〉

ktake0606.hatenablog.com

2018/3/17 中京 芝1400m
1着 ミスターメロディ 福永祐一
2着 アサクサゲンキ 武豊
3着 フロンティア 川田将雅 

アンブロジオ 4着

https://www.keibalab.jp

2走前 クロッカスS(オープン) 2着 Cルメール


2018年1月27日 東京10R クロッカスステークス (OP) リョーノテソーロ

3走前 ベゴニア賞(500万) 1着 Cルメール


2017/11/26 東京7R ベゴニア賞(2歳500万下)【アンブロジオ】

前走 3歳500万下


2018/3/11 阪神6R 3歳500万下 ケイアイノーテック 川田将雅

ケイアイノーテック 1着

https://www.keibalab.jp

take0606.hatenadiary.jp

2走前 こぶし賞(500万) 2着 福永祐一


2018年02月10日 こぶし賞 芝1600m 京都競馬場

1着:パクスアメリカーナ 牡3 (川田将雅)
2着:ケイアイノーテック 牡3 (福永祐一)
3着:エントシャイデン 牡3 (Mデムーロ)

3走前 朝日杯FS(GⅠ) 4着 幸英明

前走 きさらぎ賞


【競馬】2018年きさらぎ賞 サトノフェイバー

ktake0606.hatenablog.com

2018/2/4 京都芝1800m

1着サトノフェイバ― 古川吉洋
2着グローリーヴェイズ Mデムーロ
3着ラセット 藤岡佑介

カツジ 5着

https://www.keibalab.jp

take0606.hatenadiary.jp

2走前 デイリー2S(GⅡ) 2着 松山弘平


2017/11/11 第52回 デイリー杯2歳S(GⅡ)【ジャンダルム】

ktake0606.hatenablog.com

3走前 2歳新馬 1着 松山弘平


2017/10/21 京都5R 2歳新馬【カツジ】

管理人買い目

レース結果 

f:id:ktake0606:20180410161508p:plain

レース映像

1着:カツジ 牡3 (松山弘平)
2着:ケイアイノーテック 牡3 (戸崎圭太)
3着:デルタバローズ 牡2 (大野拓弥)
レースタイム:1:34.2(良)
レース上がり3F:35.1
勝ち馬上がり3F:33.9
大外強襲!カツジが重賞初V
ニュージーランドTレース後コメント

(前略)

~レース後のコメント~
1着 カツジ(松山弘平騎手)
「接戦でしたが、勝ってくれて良かったです。スタートは五分に出ましたが、自分から進んで行かなかったので、馬のリズムを大事にしてじっくり運びました。普段から凄く良い馬で、何とか早く結果を出したいと思っていましたし、今日も外に出してから凄く良い伸びを見せてくれました。次も乗せて頂けるなら全力で頑張りたいですね。まだまだ成長途上ですし、良くなってくると思います」
(池添兼雄調教師)
「ちょっとヒヤッとしましたが、良い脚を使ってくれましたね。いろいろな競馬が出来ると思いますから、(次も)楽しみです。(ジョッキーは次も乗せて頂けるなら、と言っていたことについて聞かれて)もちろん次も松山騎手です」
2着 ケイアイノーテック(戸崎圭太騎手)
「良い感じで走ることが出来ました。1回前に出られた時に盛り返していましたし、どっしりした良い馬です。まだこれから成長しそうです」
3着 デルタバローズ(大野拓弥騎手)
「リラックスして臨めました。スタートして1ハロンを過ぎてからスムーズに行けて、直線に向いた時の手応えは勝つかと思わせるほどでした。精神的にコントロールが効けばこれくらい走れる馬です」
4着 ゴールドギア(武藤雅騎手)
「オーナーと調教師とレース前に、後ろから脚を溜める競馬をしようと相談していました。こういう競馬がこの馬に合っているのだと思います」
8着 リョーノテソーロ(吉田隼人騎手)
「勝負どころの反応が良くありませんでした。初めての右回りが原因なのか、後方から進めたことが合わなかったのか、はっきりとした敗因は分かりません」

ディープインパクト産駒 2018年牡馬クラシック世代   

take0606.hatenadiary.jp

非ディープインパクト産駒 2018年牡馬クラシック世代   

take0606.hatenadiary.jp