俺、今日から競馬のことだけを考えてみる事にするわ

たけさんが競馬専用ブログはじめるってさ

2018年ローズS GⅡ |ディープ産駒のワンツースリー! カンタービレが押し切りV!重賞3連勝のルメール「たくさん自信ありました」

f:id:ktake0606:20180910012151j:plain

2017年ローズS 優勝 ラビットラン      引用:JRA日本中央競馬会

ローズS 歴史
1983年に4歳(現3歳)牝馬限定の重賞競走として創設され、エリザベス女王杯トライアルのサブタイトルが付けられた。創設当初は10月に京都競馬場・芝2000メートル(外回り)で行われ、翌1984年にはGⅡに格付けされた。その後、1996年に秋華賞が創設されたことに伴い秋華賞トライアルに指定され、舞台が9月の阪神競馬場・芝2000メートルに移された。また、2007年から距離が200メートル短縮され、阪神競馬場・芝1800メートル(外回り)で行われるようになった。なお、本競走の3着までの馬には秋華賞の優先出走権が与えられる。

競走名のローズ(Rose)は、バラを意味する英語。花言葉は「愛」「美」。

コースの特徴

f:id:ktake0606:20180910012345p:plain

阪神・芝1800メートル(外回り)
2コーナーの引き込み線からスタート。外回りコースに入るまではほぼ平坦で、外回りに入ってから3コーナーまで上っていく。4コーナーから緩やかに下り、ホームストレッチに向いてから直線半ばまでさらに下る。直線距離は473.6メートル(Aコース使用時)。ゴール前に急な上り(高低差1.8メートル)がある。レースの前半に負荷がかかりやすい構造のため、先行馬がスピードに任せて押し切るにはタフなコース。道中で脚をためて、最後まで末脚を持続できる馬が好走しやすい。

(亀谷敬正)

JRA日本中央競馬会

2017年ローズS (GⅡ)

芝右 外1800m / 天候 : 曇 / 芝 : 良 / 発走 : 15:35

1着 7 14 ラビットラン 牝3 54 和田竜二 1:45.5  
8人気

関西TVローズS|2017年09月17日 | 競馬データベース - netkeiba.com


2017/09/17 第35回 ローズS(GⅡ)【ラビットラン】

2018年ローズS (GⅡ)

過去5年 映像


ローズS 過去5年最後の直線(2013~2017)

過去5年 結果

f:id:ktake0606:20180910013150p:plain

関西TVローズSの過去10年データ、好走馬一覧(2018年9月16日阪神11R) | 競馬ラボ

結果 雑感

ローズSは秋華賞と直結しないレースといえそう

 過去5年の結果をみても分かることだけど、ローズSは秋華賞と直結しないレースといえそう。2013年から秋華賞勝ち馬を振り返ってみても、ローズS優勝馬より、適性の差で僅差に敗れた実力馬の巻き返しが多いことが分かる。

 おそらく、ローズSと秋華賞で問われる適性の差の話なのだと考えられるが、ローズSの方がスタミナに寄っており、秋華賞のほうがスピードに寄っていると考えられる。また、エリザベス女王杯がスタミナを問われる事になると考えると、ローズSとエリザベス女王杯が直結すると考えても良さそう。

 秋華賞は別もの。スピード勝負。

今年に入り傾向無視が顕著。土曜競馬を注視

 ローズSを予想するときには、秋華賞よりエリザベス女王杯をイメージして予想したほうが良さそう。

 ...と、ここまでが去年までの傾向だったかと思うのですが、今年に入り傾向無視が顕著となっており、土曜競馬を注視したほうが良さそうです。

秋華賞 優勝馬   

2013年メイショウマンボ 前走ローズS4着

ローズS優勝馬:4着デニムアンドルビー

2014年ショウナンパンドラ 前走紫苑S2着

ローズS優勝馬:2着ヌーヴォレコルト

2015年ミッキークイーン 前走ローズS2着

ローズS優勝馬:6着タッチングスピーチ

2016年ヴィブロス 前走紫苑S2着

ローズS優勝馬:未出走シンハライト

2017年ディアドラ 前走紫苑S1着

ローズS優勝馬:4着ラビットラン

2017年エリザベス女王杯 優勝馬 モズカッチャン   


2017/11/12 第42回 エリザベス女王杯(GⅠ)【モズカッチャン】

紫苑S連対馬から近5年で3頭が優勝

 近5年の秋華賞優勝馬中3頭が紫苑S組と、ローズSよりも紫苑S組の方が秋華賞と考えると相性が良いようです。なので、紫苑Sと秋華賞が直結すると考えてよい。

ローズS=エリザベス女王杯

紫苑S=秋華賞

 すみ分けの話と考えてよく、スタミナ指向のタイプはローズSから始動。スピード指向なら紫苑Sとイメージすると良さそう。また、下述リンク内の件も、適性でない条件で無理をすることにより、故障したと考えればよく、かならずしも高速馬場が良くないと言った話でもない。

紫苑S2着馬のマウレアの「歩様乱れ」...

 マウレアに関しても、向かない条件下で無理をさせてしまった事による故障と考えられるので、様子を見つつとなりそうも、次走がどのレースになるか注視してゆきたい。

マウレア |更新9/9 紫苑S(GⅢ) 1番人気で2着もゴール後に歩様乱れ武豊は下馬「何もなければいいが…」 - 俺、やっぱり馬が好き

武豊マウレア「歩様乱れ」検査の結果は......秋華賞(G1)出走権ゲットも「オークス上位馬」を襲うアクシデント続出に呆然 | GJ

2018年紫苑S ノームコア   


2018/09/08 第3回 紫苑S(GⅢ)〈レース結果〉

過去5年 傾向

近2走で上がり3位以内

・過去5年で馬券になった15頭中13頭が該当。複勝率26%、複勝回収率156%

前走芝の条件戦で上がり5位以内

・過去5年で複勝率32%、複勝回収率246%。2017年は人気薄でワンツー

前走着順の悪い人気馬は危険

・過去5年の前走6着以下で3番人気以内になった馬はすべて馬券圏外。前走オークス組が目立つ

末脚も使える欧州血統

・ディープ、キンカメ、ハーツクライ産駒。なかでも母父が欧州指向の強いタイプ

・グレイゾブリン、サドラーズウェルズの血を持つ馬

出典 - 重賞ビーム2018

https://amzn.to/2HOwVD4

出馬表

f:id:ktake0606:20180915030040p:plain

関西TVローズS(秋華賞トライアル)【2018年9月16日阪神11R】 | 競馬ラボ

予想

ひとまず、近5年エリザベス女王杯の結果を振り返る...

 過去5年結果雑感にもあったように、“ローズSは秋華賞と直結しないレースといえそう”を踏まえて、秋華賞よりエリザベス女王杯が直結するのでは、と考えると、、、とその前に、近5年エリザベス女王杯の結果を振り返ります。

 スタミナや非根幹型の競走馬が占めているように映ります。また、ディープインパクト産駒に関しても、スピードのないずれたタイプの馬のようです。東京2400mでこその馬ではないタイプと言えばよいでしょうか。

ウラヌスチャームとゴージャスランチが良さそう

 なので、これらを踏まえて予想を進めると、ディープ産駒以外なら、ウラヌスチャームとゴージャスランチが良いように思います。またマンハッタンカフェ産駒は休み明けでこそと認識していますし、もまれ弱いことも加味すると、7枠12番は良いように思います。

ディープ産駒なら...

 カンタービレ、トーセンブレス、サラキアが良いように思います。ディープインパクト産駒は言われているほど休み明けを苦にしないので、積極的に狙いたいですね。

f:id:ktake0606:20180915194915p:plain

2017年エリザベス女王杯 (GⅠ) 優勝 モズカッチャン   

2017年エリザベス女王杯   

f:id:ktake0606:20180915192422p:plain

2013-2016年エリザベス女王杯   

f:id:ktake0606:20180915192343p:plain

競馬ラボ - 予想に役立つ競馬情報が全て揃うポータルサイト

買い目

出走有力馬 参考レース

前走 優駿牝馬(オークス) (GⅠ) 組

2018年05月20日 優駿牝馬(オークス) 2400m 東京競馬場 

f:id:ktake0606:20180520171324p:plain

https://www.keibalab.jp

オークスレース後コメント   

サトノワルキューレ 6着 Mデムーロ

6着 サトノワルキューレ(角居勝彦調教師)
「これまで強い相手と戦ってこなかったことが敗因かもしれません。時計が敗因ではないと思います。次走は休みを挟んでから考えます。凱旋門賞は使いません」

通算成績 5戦3勝 [3-0-1-1]
主な勝鞍 18'フローラS(G2)   

サトノワルキューレが丸わかり!競走馬データベース | 競馬ラボ

サトノワルキューレ 近4走   


サトノワルキューレ 過去4走 【ローズS 2018 参考レース】

オールフォーラヴ 9着 和田竜二

9着 オールフォーラヴ(和田騎手)
「初めての輸送ということもあり、イレ込んでいました。ある程度ポジションを取りに行きたかったのですが、取れませんでした。最後まで止まっていないので、距離は大丈夫だと思います」

通算成績 4戦2勝 [2-1-0-1]
主な勝鞍 18'忘れな草賞(OP)   

オールフォーラヴが丸わかり!競走馬データベース | 競馬ラボ

オールフォーラヴ 近4走   


オールフォーラヴ 全4走 【ローズS 2018 参考レース】

カンタービレ 13着 田辺裕信

13着 カンタービレ(田辺騎手)
「初めての大舞台でもテンションはそこまで上がらず、折り合いがついてリズム良く行けました。いい感じでは行けましたが、止まってしまったのは距離の影響かもしれません」

通算成績 5戦2勝 [2-2-0-1]
主な勝鞍 18'フラワーC(G3)   

カンタービレが丸わかり!競走馬データベース | 競馬ラボ

カンタービレ 近4走   


カンタービレ 過去4走 【ローズS 2018 参考レース】

トーセンブレス 取消 柴田善臣

通算成績 5戦1勝 [1-1-0-3]
主な勝鞍 17'2歳新馬   

トーセンブレスが丸わかり!競走馬データベース | 競馬ラボ

トーセンブレス 近4走   


トーセンブレス 過去4走 【ローズS 2018 参考レース】

前走 桜花賞 (GⅠ) 組


2018年04月08日 桜花賞 1600m 阪神競馬場 

f:id:ktake0606:20180408202459p:plain

競馬ラボ - 予想に役立つ競馬情報が全て揃うポータルサイト

桜花賞レース後コメント   

スカーレットカラー 8着 岩田康誠

通算成績 7戦1勝 [1-3-0-3]
主な勝鞍 17'2歳未勝利   

スカーレットカラーが丸わかり!競走馬データベース | 競馬ラボ

スカーレットカラー 近4走   


スカーレットカラー 過去4走 【ローズS 2018 参考レース】

フィニフティ 12着 福永祐一

通算成績 3戦1勝 [1-1-0-1]
主な勝鞍 17'2歳新馬   

フィニフティが丸わかり!競走馬データベース | 競馬ラボ

【JRA】フィニフティは紫苑S回避、来週のローズSへ | ニコニコニュース

フィニフティ、紫苑S回避しローズSへ - サンスポZBAT!競馬

フィニフティ 近3走   


フィニフティ 全3走 【ローズS 2018 参考レース】

前走 別路線

サラキア 青島特別(500万) 1着 北村友一

通算成績 5戦2勝 [2-1-0-2]
主な勝鞍 18'青島特別(500万下)   


青島特別(500万下) サラキア 2018/08/05

サラキアが丸わかり!競走馬データベース | 競馬ラボ

サラキア 近5走   


サラキア 過去5レース【ローズS 2018】

センテリュオ 都井岬特別(500万) 1着 北村友一

通算成績 4戦2勝 [2-2-0-0]
主な勝鞍 18'都井岬特別(500万下)   


2018/08/04 小倉9R 都井岬特別 [センテリュオ] 北村友一

センテリュオが丸わかり!競走馬データベース | 競馬ラボ

センテリュオ 近4走   


センテリュオ 過去全4レース【ローズS 2018】

ゴージャスランチ カーネーションC(500万)1着 横山典弘

通算成績 7戦2勝 [2-1-4-0]
主な勝鞍 18'カーネーションC(500万下)   


2018/05/19 東京9R カーネーションカップ ゴージャスランチ

ゴージャスランチが丸わかり!競走馬データベース | 競馬ラボ

ゴージャスランチ 近4走   


ゴージャスランチ 過去4走 【ローズS 2018 参考レース】

ウラヌスチャーム 三面川特別(1000万下) 2着 戸崎圭太

通算成績 8戦2勝 [2-3-0-3]
主な勝鞍 18'3歳上500万下   


2018年8月11日 新潟9R 三面川特別 (1000万下牝) ディメンシオン

ウラヌスチャームが丸わかり!競走馬データベース | 競馬ラボ

ウラヌスチャーム 近4走   


ウラヌスチャーム 過去4走 【ローズS 2018 参考レース】

2018年ローズS 結果

f:id:ktake0606:20180916184115p:plain

関西TVローズS(秋華賞トライアル)【2018年9月16日阪神11R】 | 競馬ラボ

レース映像


2018年9月16日 ローズS 芝1800m 阪神競馬場

1着:カンタービレ 牝3 (Cルメール)
2着:サラキア 牝3 (池添謙一)
3着:ラテュロス 牝3 (秋山真一)
レースタイム:1:59.5(良)
レース上がり3F:34.5
勝ち馬上がり3F:33.4

カンタービレが押し切りV!重賞3連勝のルメール「たくさん自信ありました」

ローズSレース後コメント カンタービレ C.ルメール騎手ら

1着 カンタービレ(C.ルメール騎手)
「追い切りに乗ってその内容も良かったので、自信を持って臨みました。ただ今日は外枠スタートで前に壁を作りにくかったので、折り合いが心配でした。でも今日は2番手で自分のペースで走ってリラックスしていました。それで勝つことができました。アーモンドアイは特別な馬ですが、秋から牝馬みんなが強くなっていますから、GIを勝つのは簡単ではありません」
2着 サラキア(池添謙一騎手)
「ゲートの出は今日はいいほうでした。その後は二の脚で中団に取り付きました。春より落ち着いて折り合いもついていました。直線もいい脚を見せてくれました。前残りの馬場コンディションの中、スローペースの中でしっかり権利を獲ってくれました。馬は体も良くなっています。まだ良くなりそうです。巻き返せるよう頑張ります」
3着 ラテュロス(秋山真一郎騎手)
「前回乗って感触を掴んでいました。元々素質のある馬で、これぐらい走れる馬です」
4着 ゴージャスランチ(横山典弘騎手)
「雰囲気は良かったです。頑張っているけど、今日の形ならもっと頑張ってほしいですね」
5着 ウラヌスチャーム(藤岡佑介騎手)
「今日は切れ味を引き出すレースをしました。今の感じならもう一列前でレースをした方が良かったかもしれません。ゴール前までしっかり走ってくれました」

レース後雑感 ディープ産駒のワンツースリー

1、2着馬ともに母方に欧州要素の血を内包

 1、2着馬がディープインパクト産駒で決まりました。予想の項で推していた、ディープ産駒3頭の中の2頭で決まったようです。

 トーセンブレスはどうしたものかと思いますが、それは続報を待つとして、1着馬カンタービレ、2着馬ラキュロスともに母方にサドラーズウェルズ、ニジンスキーと欧州型の血を内包しており、過去5年傾向にもある“末脚も使える欧州血統”にも両馬ともに該当しています。

末脚も使える欧州血統

・ディープ、キンカメ、ハーツクライ産駒。なかでも母父が欧州指向の強いタイプ

・グレイゾブリン、サドラーズウェルズの血を持つ馬

出典 - 重賞ビーム2018 https://amzn.to/2HOwVD4

ニジンスキー系 欧州型

底力やスタミナを秘めるが、軽やかなスピードはない

ディープインパクト産駒は休み明けの方が期待値が高い

 1着馬のカンタービレは休み明けで勝利と、ディープインパクト産駒は休み明けの方が期待値が高いという点からも強調できたようです。

ディープインパクト産駒は鮮度が命。戸崎圭太の生命線とは...... - 競馬

ディープインパクト産駒の特徴。末脚勝負。休み明けに強くて消耗戦に弱い | マイ競馬&グレイト馬券

3着ラテュロスもディープインパクト産駒

「能力が高いところに加え、刺激を受ける」という相乗効果

 3着ラテュロスもディープインパクト産駒なのですが、昇級戦のディープ産駒はこちらも買い。“「能力が高いところに加え、刺激を受ける」という相乗効果によって好走率は高まります。弱い相手に飽きていたが、強い相手となると、再び競走意欲がわく。新鮮度が増す”

昇級戦のディープ産駒は買い

 レース自体に飽きが来ていた競走馬を、格上挑戦をさせる事により変化を加える。前向きさを出させる。いわゆる“ショック療法”のようなものと言えるかもしれませんが、もともと、その馬に力があるなら好転する可能性が高い。

 ディープインパクト産駒が、それに該当すると言えることから、昇級戦のディープ産駒は買い。

昇級戦

ディープインパクト産駒は能力の絶対値が高い。当然、昇級することは、今まで以上に強い馬と戦うことになる。ただ「能力が高いところに加え、刺激を受ける」という相乗効果によって好走率は高まります。つまり、弱い相手に飽きていたが、強い相手となると、再び競走意欲がわく。新鮮度が増す。

僕が推していたゴージャスランチ、ウラヌスチャームは4、5着

 両馬ともに惜しい競馬にも映ります。馬場状態や展開がハマれば、より良い結果が出そうな感じもしましたので、今後とも追いかけていきたい気がしました。

6着に敗れたサトノワルキューレ

 上がり最速の3F33.1の時計を出しているのですが、4角を最後方からと考えると厳しい様に思います。距離も足りなかったとも言えそうですし、勝ち馬が3F33.6の上がりで勝利していることを考えても当レースはどうにも成らなかったようです。

 また、秋華賞が昨年のような時計のかかるような感じでなく、マイル的な高速馬場になるようだとどうなのか、という点も気になるところです。

2017年秋華賞 ディアドラ   


2017/10/15 第22回 秋華賞(GⅠ)《結果速報》

この記事まとめ

・ディープインパクト産駒は休み明けの方が期待値が高い

・昇級戦のディープ産駒は買い「能力が高いところに加え、刺激を受ける」という相乗効果

・サトノワルキューレは距離か。高速馬場の秋華賞の対応

 

2018年クラシックロード 牝馬編